_tamago-5a
売られている卵にはサイズに差があることを知っているだろうか、S / M / L / LLとありこの差は産んだ鶏(にわとり)の種類の差では無く産んだニワトリの年齢によるらしい。
若いニワトリほど卵が小さく成長したニワトリの卵は大きいとのこと。
そして卵黄の大きさは卵のサイズによる差がなく白身の量が卵の大小にかかわるらしい。
例えば卵かけご飯にするときに白身はあまりいらないよって人はSサイズ。
白身は筋肉に良いよって人はLLをという具合に選ぶのが賢い。

色による栄養や味の差は無くただ単に産んだ場所で目立たないようにするためのものらしい。
暗いところでは卵の色が濃くなるとかそういう。
個人的には黄身が美味しいと思うのでSサイズを狙っていこうと思う。
東洋経済ONLINE[S、M、L・・サイズ違いの卵に潜む衝撃の真実]