S2 GAMESというアメリカのゲーム開発会社がある。
有名な大企業というわけではないが、作られたゲームのプレイ感は他に類を見ない。
代表作はSavage、Heroes of Newerthであり、今現在はStrifeというゲームがオープンベータテスト中だ。

S2 GAMESという会社を知ったのはHeroes of Newerth(HoN)というゲームに出会ってからだ。
当時Ultima Online、Counter Strikeなどのゲームを一通り遊び終え燻っていた自分にはHoNは衝撃的だった。
操作感はMMOのようであり5対5に分かれて戦える最低限の公平さ、1ゲームごとに展開が変わるスリリングなゲーム性に夢中になった。

HoNを語る上でDefense of the Ancients(DotA)との関係を説明しなければならない。
大雑把にいうとHoNはDotAのクローンゲームであり悪い言い方をすればパクリなのだ。
現在ではDotAが元になったMOBA(Multiplayer Online Battle Arena)というジャンルは一般的になり
代表作としてDota2とLeague of Legends(LoL)がある。
HoNがオープンベータテストの時代には他にLoLがあるくらいだった。
しかし、LoLは本家DotAとは違うアレンジだったのに対してHoNは同じゲームシステムだった。

現状、プレイ人口で言えばLoL>Dota2>HoNらしい、Blizzardから発表されているHeroes of Storm(HoS)が正式にサービスが開始されたとしてもHoNには関係の無い話だ。
それ程に上位との人口の差は広がってしまった。
この状況でHoNをやる価値があるのかと聞かれると、この状況だからこそあると言える。
キャラの反応の良さやアイテムの強さ、旨い人との差が出るシビアな面など他のゲームがカジュアルになる中、HoNは硬派なのである。
いつ無くなるか分からない今だからこそ薦められる。今なら分かるパクリでなく進化だというS2の姿勢を。
今現在ベータテスト中のStrifeはLoLの進化版を目指しているように感じる。
ただ、この場合の進化は必ずしもLoLプレイヤーの望んでいる物ではなくてプレイヤー人口の獲得に繋がらない気がする。
しかし、いつの日かS2のゲームが人気になる日がくることを願ってやまない。
http://s2games.com/

スポンサー広告